SteamOS 2.0にGoogle日本語入力

デスクトップモードのほうの話ですが。

Google日本語入力を使用できるようにしたいと思います。

※2016年10月10日現在、Steamクライアントでは日本語入力ができないままのようです。本記事は、Steamクライアントを終了して、デスクトップモードに切り替えた後に、日本語入力を使う方法のご紹介です。

  1. Debianリポジトリから、アプリケーションをインストール可能にしておきます。
  2. ターミナルにて、次のコマンドを実行します。

    [bash]
    sudo apt-get install ibus-mozc mozc-server mozc-utils-gui
    [/bash]

  3. 実行後、ログインし直します。
  4. アクティビティ→アプリケーションを表示する→設定を開きます。screenshot-from-2016-10-10-183917
  5. 地域と言語を開きます。
  6. 「入力ソース」欄に「日本語(Mozc)」を追加します。
    screenshot-from-2016-10-10-184114

以上で、日本語入力が可能になります。

本ブログも、SteamOSで作成しています。

便利便利!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク