SteamOSアップデート159リリース

昨日、SteamOSのアップデート159が配信されたようです。
うちのSteamOSマシンも、シャットダウン時に自動アップデートされました。
次に起動したら、起動中の画面が変わっていて「おおっ」となりました。
まあ、起動後は、相変わらずBigPictureの日本語が使えないままでしたが・・・

海外の、SteamOSの掲示板をみますと「次はjessieで:)」みたいな書込みが見られます。
確かに、先日Debian 8(Jessie)の正式リリースがされましたので、気になるところです。
Debian 8.0からは、systemdが導入されて、賛否が分かれている状況でもある感じもします。
SteamOSは、BigPictureでSteam提供のゲームを遊ぶ以外に、Debianパッケージを入れて
いろいろと遊ぶこともできることが魅力の1つだと思います。
エミュレータとか、結構簡単にインストールできますし。
インストールしようとすれば、オフィス系アプリや、開発系アプリも比較的簡単に導入できると思います。
Jessie対応も含め、これからも、動向を見守らせて頂こうと思います・・・・。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク