Raspberry PiでUbuntu 18.04 Beta起動

こちらのラズベリーさんは、Raspberry Pi版Ubuntu 18.04 Betaのラズベリーさんです。

Raspberry Pi 3で動作するUbuntu 18.04 Betaが公開されていますので、少し試してみました。

ダウンロードはこちらになります。

Ubuntu 18.04 LTS ‘classic’のpreinstalled-serverイメージをダウンロード、microSDカードに書き込んで、Raspberry Pi 3で起動することができました。


※18.8.5追記:Ubuntu 18.04.1の正式版がリリースされました。最新の記事はこちらになります。

※18.4.30追記:Ubuntu 18.04 LTS ‘classic’の正式版がリリースされました。Raspberry Pi 3 Model B/B+でうまく動かない場合、宜しければこちらの記事を御覧ください。


32ビットのarmv7l版になります。

「2018-04-21 18.04 final without problem」起動すると「development branch」とありますので、最終ベータ版のようです。

初期ログイン名/パスワードはubuntu/ubuntuでログインします。

このような感じで、確かにRaspberry Pi 3で起動する事ができました。

Ubuntu 18.04の正式リリースは4月26日(第27週目)を予定しているそうです。

楽しみに待たせて頂こうと思います。


※18.4.30追記:Ubuntu 18.04 LTS ‘classic’の正式版がリリースされました。Raspberry Pi 3 Model B/B+でうまく動かない場合、宜しければこちらの記事を御覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク