Raspberry PiでFedora 28 Beta起動

こちらのペンギンさんは、Raspberry Pi版Fedora 28 Betaのペンギンさんです。

Raspberry Pi 3とRaspberry Pi 2で動作するFedora 28 Betaが公開されていますので、少し試してみました。

ダウンロードはこちらになります。

※2018年5月、Fedora 28がリリースされました。上記のリンクから、リリース版のダウンロードが可能のようです。

Fedora ServerとFedora Workstation、そしてKDE Plasma等の各種ウィンドウマネージャ版が公開されているようです。

尚、Beta版ですので、ノーサポート・ノークレームになります。(問題とバグ報告は受け付けられているようです)

ダウンロードしたRawイメージをmicroSDカードに書き込んで、Raspberry Pi 3で起動することができました。

公開されているBeta版は、armv7l、32ビット版になるようです。

Fedora 27はaarch64、64ビット版も公開されていましたので、5月予定の正式リリースで同様に公開して頂けるのではないでしょうか。

正式リリースを楽しみに待たせて頂きつつ、大型連休などでお時間がありましたら、Beta版をいろいろと試してみるのも如何でしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク