MAME4allのROMsパス設定のコツ

ROMsパスへromファイルを転送する方法はこちらになります。

Android 5.0(lollipop)や6.0(marshmallow)は、SDカードのアクセスに、アプリケーションごとの権限の設定が必要になりました。

このため、Android 4.4以降は、MAME4allのROMsパスに、SDカードを指定することが難しくなりました。Androidバージョンごとにまとめますと。

  • 昔のAndroidは、SDカードにROMsフォルダを作成し、MAME4allで遊ぶことができた。(Android 4.0以前)
  • Android 4.4は、SDカードに書き込みができないため、MAME4allのROMsを本体内蔵ストレージに置く必要がある。
  • Android 5.0以降は、アプリごとにSDカードの書き込み権限を設定する必要がある。MAME4allは、この権限設定ができないため、ROMsを本体内蔵ストレージに置く必要がある。

Android 4.4以降は、MAME4allのROMsパスをデフォルトのままで使うのが良さそうな感じです(変えてもあまり意味がないため)。

romsファイルがたくさんあり、本体の内蔵ストレージ容量を超えるromファイルを入れたい場合。

一部のAndroidの機種では、SDカードを内蔵ストレージとしてフォーマットすることで、ROMs用に沢山の容量を使うことができます。その方法をご紹介致します。


SDカードを内蔵ストレージとして使用できるかどうか確認

%e5%86%85%e8%94%b5%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%a6

設定→ストレージとUSB→SDカード→右上の「・・・」→設定をタップし、「内蔵ストレージとしてフォーマット」が可能かどうか確認してみてください。
sd%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e8%a8%ad%e5%ae%9a

%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

内蔵ストレージとしてフォーマット後、データを移動することで、SDカードが内蔵ストレージ(/sdcardフォルダ)として使用できるようになります。
フォーマットすると、SDカードの内容がすべて消去されます。データを退避後にフォーマットする等、データ消失にご注意下さい。

%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%82%92%e7%a7%bb%e5%8b%95

移動しないと「合計容量」の表示が変わらず、本体内蔵の容量しか使用できないようです。

以上で、SDカード上にROMsパスを作れるようになり、大容量のromファイルの転送が可能になります。(SDカード容量が、本体内蔵ストレージよりも大きければですが)

ROMsパスへ、romファイルを転送すれば、MAME4allで遊べると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク