LDAC対応ヘッドホン・イヤホン・スピーカー2017年秋


秋も深まり・・・むしろ寒さも感じられる今日このごろ。

秋モデルとなるヘッドホン・イヤホン・スピーカーの新製品が発売されました。

LDAC対応のスマートフォンやタブレットで、ハイレゾサウンドを楽しむ事を想定して。対応ヘッドホン・イヤホン・スピーカーをピックアップさせて頂きたいと思います。


ソニー社製LDAC対応製品

ヘッドホン

SONY WH-1000XM2

2017年10月発売。SBC、AAC、aptX、aptX HD、LDAC対応のワイヤレス・ヘッドセットです。2色のカラーバリエーションがあります。専用アプリによるきめ細やかなモード制御に対応しています。装着状態や環境に適応できるノイズキャンセリング機能を搭載しつつ、連続30時間再生が可能のようです。

SONY h.ear on 2 Wireless NC(WH-H900N)

2017年10月発売。SBC、AAC、aptX、aptX HD、LDAC対応のワイヤレス・ヘッドセットです。5色のカラーバリエーションがあります。専用アプリによるエフェクトのカスタマイズ機能に対応しています。ノイズキャンセリング機能を搭載しているようです。

SONY h.ear on 2 Mini Wireless(WH-H800)

2017年10月発売。SBC、AAC、aptX、aptX HD、LDAC対応のワイヤレス・ヘッドセットです。5色のカラーバリエーションがあります。専用アプリによるサウンドエフェクトに対応しています。ノイズキャンセリングが不要な場合、こちらのモデルが宜しいかと思います。


イヤホン

SONY WI-1000X

2017年10月発売。SBC、AAC、aptX、aptX HD、LDAC対応のネックバンド型ワイヤレスヘッドセットです。2色のカラーバリエーションがあります。強力なノイズキャンセリング機能のほか、周囲の音も聞ける、外音取り込みモードを搭載しています。こちらもアプリによるカスタマイズ機能に対応しています。

SONY h.ear in 2 Wireless(WI-H700)

2017年10月発売。SBC、AAC、aptX、aptX HD、LDAC対応のネックバンド型ワイヤレスヘッドセットです。5色のカラーバリエーションがあります。ノイズキャンセリング機能が不要な場合、こちらが宜しいかと思います。

SONY MDR-XB80BS

2016年10月発売。SBC、AAC、aptX、LDAC対応のネックバンド型ワイヤレスヘッドセットです。3色のカラーバリエーションがあります。防水機能でスポーツ中に音楽を楽しめるほか、水洗いも可能です。


スピーカー

SONY SRS-X99

2015年5月発売。SBC、AAC、LDACに対応した2.1chのハイレゾ対応ワイヤレス・スピーカーです。据え置き型(AC電源のみ対応)になります。

SONY SRS-ZR7

2016年6月発売。SBC、AAC、LDAC対応の2.2chのハイレゾスピーカーです。2色のカラーバリエーションがあります。こちらも据え置き型になります。

SONY h.ear go(SRS-HG1)

2016年4月発売。SBC、AAC、LDAC対応、バッテリー内蔵の2chスピーカーです。5色のカラーバリエーションがあります。ハンズフリー通話に対応しています。

SONY SRS-XB60

2017年10月発売。SBC、AAC、LDAC対応、バッテリー内蔵ポータブル・スピーカーです。マイクミキシング端子、ライティング機能搭載で、マイクパフォーマンスやライブ等に向いているかと思います。

SONY SRS-XB40

2017年5月発売。SBC、AAC、LDACに対応した2chポータブルスピーカーです。バッテリー内蔵、ハンズフリー通話に対応しています。IPX5の防水機能付きで、キッチンやアウトドアでの利用に向いているようです。

SONY SRS-XB30

2017年5月発売。SBC、AAC、LDACに対応した2chポータブルスピーカーです。4色のカラーバリエーションがあります。バッテリー内蔵、ハンズフリー通話対応、IPX5防水機能付きです。バッテリーの持続時間は24時間のようです。

SONY SRS-XB20

2017年5月発売。SBC、AAC、LDACに対応した2chポータブルスピーカーです。4色のカラーバリエーションがあります。バッテリー内蔵、ハンズフリー通話対応、IPX5防水機能付きです。バッテリーの持続時間は12時間のようです。


傾向など

2017年9月、新しいヘッドホン2機種・イヤホン2機種・スピーカー1機種が発売されました。

ヘッドホン・イヤホンについては、新たにaptX HDに対応されているようです。対応コーデックはSBC、AAC、aptX HD、LDACとなり、「高音質」という観点のすべてのコーデックに対応しています・・・素晴らしいです!

秋の夜長。好きな音楽を、高音質でじっくり聴くのに丁度よい季節です。

自身のスタイルに合った製品を選択させて頂き、高音質サウンドを楽しませて頂こうと思います。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク