GA-970A-D3PにSteamOSをインストールする場合の注意点

AMDの970チップセットで、さらにGigabyteマザーボードという一部の環境で。

Linuxインストールが困難とのお話があります。

ええ、うちはその環境でSteamOSの実験しておりまして・・・orz

次のような工夫を行ったら、なんとかインストールすることができました。


SteamOSインストール中は、別途LANアダプタ(USB3.0接続)が必要

次の手順でインストールを行いました。

  1. まず、BIOS設定を初期値に設定。(Load Optimized Defaults)
    IOMMU ControlerはDiable設定になるかと思います。
    biosloadopt
  2. GA-970A-D3PにLinuxで使用できるLANアダプタを用意。
    うちでは、下記の製品を使用しました。必要な理由は、記事の最後に。
  3. LANアダプタ、キーボード、マウスともに、必ずUSB 3.0端子へ接続。
    Linuxインストール中は、USB 2.0端子は使用できなくなるためです。
  4. SteamOSのインストールを実施。
    こちらの手順の通りです。

SteamOSインストール後、IOMMU Controler設定とGRUB設定を変更

  1. BIOS設定にて、IOMMU ControlerをEnable(有効)にします。
    biosiommu
  2. キーボード、マウスをUSB 2.0端子に繋ぎ変えます。
  3. GRUB(ブートローダー)の設定を変更するため、BIOSのBoot Overrideから「steamos」を選択して、すぐに「ESCキー」をポチポチと押します。
    biossteamboot
  4. GRUBにてeキーを押して編集モードへ
    img_0054
  5. linuxの行の最後に「amd_iommu=soft iommu=soft」を追加。
    F10キーを押してSteamOSを起動します。
    img_0056
  6. 初回起動のみ、時間がかかりました。(数十分)
    根気よく待つと、SteamOSが起動します。
    ふぅ。

毎回やらなくて良いように、GRUBの設定を変更する

  1. SteamOSの設定を変更して、Desktopモードを有効にします。
    「Linuxデスクトップへのアクセスを有効にする」の設定です。
    img_0040
  2. デスクトップモードにて、ターミナルを起動します。
  3. passwdコマンドで、初期パスワードを設定します。
    (sudoコマンドを利用できるようにするため)
    img_0058
  4. テキストエディタで、sudoつきで/etc/default/grubを開きます。
  5. 最後の行「GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT=」の最後に「amd_iommu=soft iommu=soft」を追加し、保存終了します。
    img_0060

以上で設定変更完了です。

これで、GA-970A-D3PでもSteamOSが起動し、オンボードLANも使用可能になると思います。やれやれですね。


GA-970A-D3P IOMMU Controler設定とオンボードLAN,USB端子との関係

  • IOMMU Controler: Disable (既定値)
    SteamOSインストール中
    USB 3.0: 使用可能
    USB 2.0: 使用不能
    オンボードLAN:使用不可
  • IOMMU Controler: Enable
    USB 3.0: GRUBにてamd_iommu=soft iommu=softをつければ使用可能
    USB 2.0: 使用可能
    オンボードLAN: GRUBにてamd_iommu=soft iommu=softをつければ使用可能

SteamOSは、インストール中にオンライン・アップデートが必須のため、他のLAN接続手段を用意してオンボードLANが使えない状態を回避しました。

インストール完了後は、GRUB設定を変更することで、オンボードLANとUSB 3.0端子が使えるようになりますので問題無いようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク