Docker for WindowsでWordPressを構築

前回のDocker for Windowsのインストールに続き。

Windowsにて、WordPressサーバを構築したいと思います。

もちろん、Docker for Windowsを使用します。

「64bitのWindows 10 Pro, Enterprise または Educationで、November Update, Build 10586以上」が必要になります。

  1. こちらの記事の内容に従い、Docker for Windowsをインストールします。
  2. Docker for Windowsの設定を開き、「Shared Drives」→Shared 「Cドライブ」にチェックを入れて、「Apply」ボタンをクリックします。
    dockershareddrives
  3. コマンドプロンプトを開き、wordpress用のフォルダを作成します。
  4. テキストエディタで、docker-compose.ymlファイルを作成します。
    こちらのサイトを参考に、Windowsで動作するように変更しています。
  5. docker-composeを起動します。
  6. Webブラウザで、WordPressにアクセスします。
    http://localhost:8000
    wordpress_windows

インストール画面が表示されれば、無事docker-composeによってWordPressサーバが動作しています。


さて、ざっくりとこんな感じですが。

Docker for Windowsは、色々と問題がある感じがします。

PCを再起動した後の動作や、NTFSとLinux系のファイルシステムの差異から生じる問題とか・・・・

まあ、そのあたりの様子を見ながら使ってみて下さい・・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク