DietPiのNextcloud 14インストール手順 Rock64版

シングルボードコンピュータのRock64にNextcloud 14をインストールしてみました。

シンプルな方法を探した結果、DietPiを利用させて頂く方法が簡単そうな感じでした。

インストール手順を記録しておこうと思います。


DietPiのNextcloud 14インストール手順 Rock64版

2018年10月7日現在、DietPiのバージョンはv6.16のようです。こちらのバージョンのインストール手順になります。

起動用microSDカード作成

  1. DietPiの公式ページから、Rock64用のmicroSDカードイメージをダウンロードさせて頂きました。
  2. ダウンロードした7-Zipファイルを展開します。
  3. microSDカードは容量32GBのものを用意しました。容量64GBの場合、Rock64のDietPiは何度やっても起動しなかったためです。Armbianは64GBでも問題ありませんでしたので、DietPi固有の現象のように思います。
  4. 展開したimgファイルをmicroSDカードに書き込みます。Etcherを使わせて頂きました。

DietPi初期設定

  1. 作成したmicroSDカードとLANケーブルを接続し、Rock64を起動します。
  2. 初期ログイン/パスワードはroot/dietpiのようです。
  3. グローバルパスワードの変更画面が表示されます。Okを選択して、パスワードを入力します。これはソフトウェアをインストールする際の、初期パスワードになります。
  4. 続いてrootとdietpiユーザのパスワード変更画面が表示されます。続けて似た画面が出ますので、混乱しないようにご注意下さい。(私はしっかりと「パスワード変えたのに?あれ?あれ?」と混乱しました)
  5. 統計情報を送るかどうか選択します。1番Opt INはDietPi-Survayに参加。0番のOpt OUTは既存の統計情報を削除という感じでしょうか。
  6. アップデートを反映するため再起動されます。
  7. 再起動後、rootでログインします。手順8番でパスワードを変えた場合、新しいパスワードを入力します。
  8. DietPi-Softwareメニューが表示されます。DietPi-Configを選択して初期設定を行います。
  9. 下記の設定を行いました。
    1. Display Options
    2. Audio Options
    3. Performance Options
    4. Advanced Options
    5. Language/Regional Options
      1. Locale
      2. Timezone(タイムゾーン)
        • Asia→Tokyoを選択します。
      3. Keyboard(キーボード)
        • Genric 105-key(Intl) PC→Other→Japanese→Japanese→The default for the keyboard layout→No compose key
    6. Security Options
      1. Change Password
      2. Change Hostname
        • ホスト名を変更する場合、ここで設定します。
    7. Network Options: Adapters
      1. Ethernet Change Wired Network Settings
        • IPアドレスを固定にする場合、ここで設定します。
    8. Network Options: Misc
    9. AUtoStart Options
    10. Tools
  10. ExitでDietPi-Configを終了します。
  11. ExitでDietPi-Softwareを終了、再起動して設定を反映します。

Nextcloudのインストール

  1. rootでログインします。
  2. dietpi-softwareを起動します。
  3. Software Optimizedを選択します。
  4. 最適化されたソフトウェアの一覧が表示されます。
  5. Cloud / Backup欄の114 Nextcloudを選択、スペースキーを押してマークします。
  6. Exitでメイン画面に戻り、Installを選択します。
  7. インストールするソフトウェア一覧が表示されます。Okを選択するとインストールが開始されます。
  8. 10分ほど待つとインストールが終了し、自動で再起動されました。
  9. 他のPCからWebブラウザでアクセスします。再起動後、ログイン時に表示されるIPアドレスを使用します。

Nextcloudの動作確認

  1. 他のPCから、WebブラウザでNextcloudへアクセスします。
  2. ログイン画面が表示されます。ユーザー名/パスワードは、admin/7番で入力したグローバルパスワードのようです。
  3. Nextcloudの初期設定は完了済みのようです。初回ログイン画面が表示されました。

インストールされたNextcloudのバージョンを確認したところ最新のVer. 14.0.1がインストールされていました。

nextcloudデータは、/mnt/dietpi_userdata/nextcloud_dataディレクトリに配置されているようです。

dietpi_userdataディレクトリの移動は、dietpi-configから行えたかと思います。外付けUSB HDDを取り付けて、そちらに移動することで、大容量のデータの格納も可能かと思います。

Rock64にて、クラウドストレージ・サーバをさらっと作りたい場合、お試し頂くのもよろしいかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク