Accessのテーブルをsqliteへ変換

サーバーレスなデータベースの変換のお話です。

MS Accessからsqliteへ。mdb-sqliteを使わせて頂きました。

日本語を含め、テーブルはちゃんと変換されていました。クエリは消えてしまったようですが。

変換はWindowsで次の方法で。


mdb-sqliteを動かすためにJavaとAntが必要です。これらをインストールして、mdb-sqliteをビルド・実行する流れになります。

※17.7.28 Javaのダウンロード先リンクを、Java SE(プログラム開発が可能なもの)へ変更しました。

  1. Javaをインストールします。
  2. Apache Antをダウンロードします。
    apache-ant-1.10.1-bin.zipを使用しました。
  3. 適当なフォルダに展開します。
    D:\apache-ant-1.10.1に展開してみました。
  4. ユーザ変数へANT_HOMEを追加します。
    変数値は、展開先のD:\apache-ant-1.10.1になります。
  5. mdb-sqliteをダウンロードします。
    mdb-sqlite-1.0.2.tar.bz2をダウンロードしました。
  6. 適当なフォルダに展開します。7-Zipで展開できます。
    D:\mdb-sqlite-1.0.2に展開してみました。
  7. コマンドプロンプトにて、mdb-sqliteをビルドします。

    正しくビルドできれば、distフォルダにmdb-sqlite.jarが生成されます。
  8. サンプルのmdbファイルをsqliteへ変換してみましょう。exampleフォルダに入っているtest-database.mdbを変換します。

  9. sqliteファイルが出来ているか確認します。

日本語のテーブルやフィールドも、ちゃんと変換されていました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク