液晶保護フィルムを別の機器に貼る方法

つい先日、NvidiaのShield Tabletのリコールに引っ掛かってしまいました。
Webでリコールの申し込みをすると、新しい機器が送られてきて、
いま使っているShield Tabletを送り返すかたちでした。
液晶保護フィルムを貼っていたので、何とか引き継げないか考えて・・・
次の方法で、うまく貼り直す事ができました。


用意するのは
  1. セロハンテープ
  2. ラップフィルム

    サランラップとかクレラップとか・・・

こんな方法を使うと、液晶保護フィルムを、別の機器にうまく貼り直すことができます。

  1. テーブルでもこたつでも、作業台を用意します。
    大きさは、液晶保護シートを貼る機器が2つ置けるサイズです。ホコリがたたないように、軽く水拭きするか、
    ウェットティッシュ等で拭いておきましょう。
  2. 液晶保護フィルムを剥がす方の機器を、作業台に置きます。
  3. 液晶保護フィルムが貼れる大きさで、ラップフィルムを用意し、
    機器の隣におきます。
  4. セロテープを使って、貼ってある液晶保護フィルムを剥がします。
    テープは2枚用意して、液晶保護フィルムの角の部分に
    2箇所貼ると、はがしやすいです。
  5. 剥がしたらすぐ、ラップフィルムの上に置きましょう!
  6. あとは、ゆっくり新しい機器を用意します。
    ゆっくりなのは、ホコリがたたないようにです。
  7. 新しい機器の方に、液晶保護フィルムを貼りましょう。
    ホコリが入っても、あとから取れますので、焦らずに。
    納得が行く位置に貼れるように、がんばって調整しましょう。
もし、新しい機器に液晶保護フィルムを貼る時、ホコリが付いてしまったら。
ホコリは、セロハンテープで取ることができます。
ですので、ホコリが入ってもあせらずに、位置合わせに集中するのがよろしいかと思います。
液晶保護フィルムの値段も、機器によってそこそこする場合もありますし。
機器のリコールの際は、ぜひどうぞ!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク