トラックボールで手首をいたわるには

あっちょー!と。板を割る方ではなくて。

労るほうです。

トラックボールを使うとき。

試してみると、気づくはずです。

img_2355手首が机と当たるところに、これを。

img_23512

「ああ、こんな硬いところに、手首を置いてたんだな」と気づきます。

マウス用となっていますが、どう見てもトラックボールにぴったりです。

このタイプのトラックボールではなくても。

手が触って、すり減っている所があれば、そこにリストレストを置いてみてください。


ちなみに、SlimBladeトラックボールは。

「ボールをつかんで横に回すと、カリカリ音がする」ところが面白いところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク